保護者の皆さまへ

【謹告】塾長の四十九日法要を執り行いました

この度、学習舎マルス塾長 故・小泉 豊 の四十九日法要を、小泉家菩提寺であります

真言宗 願成寺(横浜市西区西戸部町3-290)にて執り行い、納骨いたしました。

以上、謹んでご報告を申し上げます。

                                 小泉 誠

 

日本システム収納(NSS)との契約解除について

学習舎マルスは、9月23日付をもって、皆さまからの授業料等収納を委託しておりました「NSS日本システム収納株式会社」様との契約を解除いたします。今後、ご指定口座から授業料等が引落しされることはございません。また、口座番号等、ご登録口座に関わる情報は、すべて抹消いたします。以上、ご報告いたします。

 

お心当たりのある方はご連絡ください!!

下記の塾生さんの連絡先が分かりません。お預かりしております「Aファイル」をご返却したいと思いますので、お心当たりのある方は、塾長兄までご連絡をお願いいたします。

塾生さんのお名前  前田 莉玖 さん  前田 珠里 さん

<連絡先>〒226-0018 横浜市緑区長津田みなみ台5-18-9 小泉 誠 mkt650324@yahoo.co.jp

 

7月27日引落し分の返金が完了しました

7月27日引落し分のご返金が、本日(19日)中に全件完了しましたので、ご報告いたします。

ご登録口座の通帳をご記帳いただき、引落し金額と同額が入金されていることをご確認ください。摘要には 「マルス ヘンキン3」 と打電しましたが、一部金融機関では表示が異なることがあります。

※これをもちまして、ご登録口座からの引落しにより納入いただいた諸費のご返金は終了となります。

 

ご返金を開始いたします<3>

7月27日引落し分につきまして、9月19日よりご返金を開始いたします。9月20日(日)までに処理が完了するよう進めて参ります。また、全件の処理が完了しましたら、改めてホームページ上でご報告させていただきます。

 

3月27日引落し分の返金が完了しました

3月27日引落し分のご返金が、本日(17日)中に全件完了しましたので、ご報告いたします。

ご登録口座の通帳をご記帳いただき、ご確認ください。摘要には 「マルス ヘンキン2」 と打電しましたが、一部金融機関では表示が異なることがあります。また、すでにご案内しました通り、教材費・雑費については、小学生の方は科目数に関わらず500円、中学生の方は1,000円を申し受けましたので、今回のご返金額は、引落し額と同額ではありません。何とぞご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、残高不足その他の事由で3月27日付の引落しが成立していない場合、今回は返金がございませんのでご了承ください。

 

ご返金を開始いたします<2>

3月27日引落し分につきまして、9月17日よりご返金を開始いたします。

授業料(月額)およびテスト代(年額)は全額返金いたします。教材費・雑費(年額)については、ビットキャンパスタッチ利用料、塾総合保険掛金、コピー代の各1か月相当分(7月分)として、小学生の方は科目数に関わらず500円中学生の方は1,000円を申し受け、残金を返金いたします。従いまして、今回のご返金額は、引落し額と同額ではありません。なお、ご兄弟で通われていた場合の割引はございません。何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

おおむね9月19日(土)までに処理が完了するよう進めて参ります。また、全件の処理が完了しましたら、改めてホームページ上でご報告させていただきます。

 

諸費を現金で納入された方へ

【諸費を現金で納入された方へのご案内です。口座引落しの場合は該当いたしません。】

諸費のご返金については、現在、収納代行会社より提示されました「振替送金明細」をもとに対応しておりますが、諸費を現金で納入いただいた場合、帳簿との照合に時間を要することから、ご返金が遅れてしまう可能性がございます。つきましては、できるだけ早期にご返金を完了するため、ご申告に基づいて処理を行います。お手数をお掛けして恐縮ですが、下記の通りご対応くださいますよう、ご協力方よろしくお願い申し上げます。

■下記を塾長兄宛にご郵送ください(送付先は下記)

①学習舎マルスより交付された「領収証」のコピー

②ご返金先口座(金融機関名・支店名・口座番号・名義人)を明記した用紙

【ご兄弟で通われている場合のみ】お子さまの学年・受講科目数の内訳を明記した用紙

■送付先

〒226-0018 横浜市緑区長津田みなみ台5-18-9  小泉 誠 あて

 

今後のご返金について

標記について税理士・会計士と相談し、また、他の学習機関等での事例も参考として、下記の通り対応することとしましたのでお知らせします。何とぞご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

①3月27日付引落し分のご返金について

同日の引落しでは、授業料(月額)/教材費・雑費(年額)/テスト代(年額)をお預かりしております。それぞれ下記の通り取扱います。

■授業料(月額)・・・授業が成立していないため、全額をご返金いたします。

■教材費・雑費(年額)・・・教育活動の実態に照らして、実費のみ申し受けます。残金はご返金いたします。

■テスト代(年額)・・・テストが実施されていないため、全額をご返金いたします。なお、全額返金に伴い、8月23日の全県模試を受験料自己負担にてご受験いただいた場合の個別の返金はいたしません。

②7月27日付引落し分のご返金について

同日の引落しでは、授業料(月額)をお預かりしております。授業が成立していないため、全額をご返金いたします。

※はなはだ勝手ながら、税務処理の都合上、合算でのご返金が困難なため、上記の①・②は、それぞれ別の日にお手続きをさせていただきます。準備が整い次第、改めてホームページ上でご返金予定日をお知らせしますので、今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。