☆お疲れ様でした&ありがとうございました☆

来週
まだ数件ご予約が入っていますが
今日で父母面談(17年度1回目)は終了となります。
㊟学習舎マルスの父母面談は年度2回/中3生は志望校によっては3回が原則です
(面談期間でなくても何かあるときはいつでもお伝えください)
来週ご予約のご父母様が全員来てくだされば
3年ぶりかな?
全員ご参加ということになります。
この場をお借りしまして
誠にありがとうございました。
そして
お疲れ様でした。
やはり地区的に
伝えなければならないことは多いです。
よって
時間が許す限り色々と言いたかったので
全体的に長くなり申し訳ありませんでした。
それと同時に
今回は正直
父母面談をしにくかった自分もいます。
だって
6月に入って『中2生』以外はほぼ全学年
僕に「説教」されていましたから・・・
昔の生徒は
そういう部分も上手でしたよね。
大体の生徒は
父母面談月間に入ると急に「いい子」になりますし・・・
でも
最近の生徒はそんなことはお構いなしなんですね。
ある意味
先が読めないのか?
はたまた
親に怒られることを何とも思っていないのか?
まあ
その辺は解りませんが
少しは気を遣ってほしかったという気もします。
今回の父母面談で気になることもたくさんありましたが
また
いつの機会かに
まとめてお伝えできればと勝手に思っています。
今の段階で
一つだけ言えることは
やはり
『客観的』に自分のお子様を見ることができる親は『立派である』ということです。
また
懲りずにいつでも何でも聞いていただければ
常にお子様の『最新状況』はお伝えできると思います。
学校やら
力のない塾とは違い
僕はいつでも
生徒から目をそらさず見ていますので
準備をしなくとも
生徒たちのことはいつでも何でも話せますので・・・
改めまして
お疲れ様でした&ありがとうございました。
以上です。
m(__)m