☆やはり今年もか・・・☆

中学生の保護者の皆さまへ
どうやら今年も
中学校の先生は『置き勉』を生徒たちに推奨しているみたいですが・・・
※置き勉⇒教科書を家に持って帰らずにロッカーに置いておくこと
何か間違えていると思いませんか?
口では「家で勉強しなさい」というくせに
でも教科書は学校に置いておけという
この何たる矛盾。
逆に問いたいが
教科書を家に持って帰れないのに
家で何を勉強しろと?
勉強の基本は教科書に載っているのでは?
これでは侍に
「戦に勝って来い」
「でも刀は置いていけ」と言っているようなもの。
おかしいと思いませんか?
でも
それが現実であり、それが神奈川区のやり方。
(正直、こんなこと神奈川区だけであってほしい)
こんな状態で勉強ができるようになるとでも?
せめて
マルスに通っている生徒くらいはきちんと中学校生活を送ってほしい。
親も同じです!
こんな中学校のやり方は間違えているということは
理解してほしいところです。
子どもはまだしも
大人がこんなくだらないことに飲み込まれてはいけない。
子どもというのは
急に勉強したくなるときもあるのです。
そのときに教科書がないなんて・・・。
愚の骨頂です。
m(__)m