☆意思疎通☆

確かに勉強は生徒自身がするものです。
でも、勉強は常に同じ力加減、同じやり方でするものではありません。
まずは基本だけを覚える軽いタッチの勉強もあれば
絶対に避けては通れないヘビーな勉強もある。
スピード勝負で数をこなすことが大事な勉強もあれば
数よりもじっくりと時間をかけ1問1問解いていく勉強もある。
そのときに親も同じ思いが必要な気がする。
ただただ一方的に『勉強しなさい!』ではなく
子どもが今どんな勉強をしているのかを確認して
声を掛けるのも大事な気がする。
出来る生徒は、親子で同じ方向を向いている。
出来ない生徒は、親子で違う方向を向いている。
そんな気がします。
そのときに親子の向く方向が違っても当然構いません。
だからこそ
だからこそ
親子の会話が必要になり、親子の意思疎通が重要なのだと思う。
だから僕は勉強は生徒だけがすれば出来るようになるものではないと思っています。
m(__)m