♡そもそもだ♡

そもそも
「道徳」を「教科」にすることに無理がある。
こんなことは
始める前から解っていたこと
というよりも
もともと現場の教師の80%近くが反対していたことを
なぜか?
横浜市がフライングして1年前倒しでやってみて
うまくいかないだ何だと・・・
何を知りたいのだろう?
それに
「教科」にこだわっている割に
結果を点数ではなく言葉で記述するなら
なおさら
「教科」にする必要を感じないが
何をやっているのだ?
というか
何をしたいのだ?
『あゆみ』にはきちんと総合所見欄もあるわけで
それで伝えればいいのであって
なぜ「教科」にこだわるのだろう?

色々な利権がらみでしょうがね。
そして
もう一つ言えるのは
「道徳」を「教科」にしてしまうと
勘違いした親が
「道徳」を子どもに一切教えず
すべてを学校に託してしまうという危険性もある。
何でもかんでも学校に委ねる風潮には
若干疑問がわく。
人としての「道徳」は学校に入学する前に親が教えるものではないのか?
学校は集団の中での躾を教える場所だが
その前に
家庭で個の躾を教えることが絶対的に必要だと思っているのは
オレだけなのか?
それとも
この地区にいるから
余計に
そういうことが気になるのかな?
何かが間違えていると思う。
以上!
m(__)m